2008年06月25日

3D Coat 2.10 BETA1

またも、某所の告知だけ見て、ぼんやりと放置していたのですが、遅ればせながら紹介。
先週、3D Coatは2.10ベータ1をリリースしていたのでした。
今回のウリは、siloやZ-Brushでも話題のリトポツール。

----
AndrewShpagin  Jun 18 2008, 03:29 PM

まずは、このバージョンで大きな更新を見てみて下さい:
1)OpenGLによるレンダリング(まだ動作するかどうかが不確かなので、検証できないかもしれませんが、確認してみて下さい)。
2)リトポツール。
3)スカルプトモードにハンドラーが入りました。
 これは、ファーストベータで、非常に大きな変化があるので、現バージョンは、デフォルトで(これまでの3D Coatと)別のフォルダにインストールされます。
 リトポツールについても、どう機能的に改良すべきか、どうすればユーザーフレンドリーであるかを私に教えて下さい。
 また、このバージョンでは、GMA945がどう動作するかチェックしたいと考えています。

現状確認されているバグ:
1)低クオリティのシェーダーをサポートしていません(後で対応します)。
2)マテリアル内のmy photo(登録画像)の表示がおかしくなっています。
3)x-y-z方向のナビゲーション調整がされません。
4)exit(終了)と、save(保存)を使用できません。
(訳注:5は欠番です)
6)リトポモードでは、左右対称モードの動作が怪しいです(どう改良すべきか考えています)。
7)リトポツールのアイコンがおかしくなっています。
 あまりに多くのバグが含まれていると思うので、見つけたとしても、お手柔らかにお願いします。

そして、2.10BETA1のリンクは以下にあります。
www.3d-coat.com/files/3d-Coat-2-10-BETA1.exe

備考:
リンクは、2.10Bへのアップデートで、OpenGLバージョンとDirectXバージョンの2つが含まれています。
2.10をダウンロード後、2.10BABにアップデートする際には、.exeファイルだけをダウンロードし、インストールすれば良いでしょう。
インストール後、OVERWRITE 2.10 B1になっているか確認して下さい。
もし、なっていなければクラッシュしてしまいます!

以下は、パッチ(17M)のリンクです。
www.3d-coat.com/files/3d-Coat-2-10-BETA1-UPD.exe
posted by おべんきょうぬま at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 3D-Coat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。