2008年07月11日

3D Coat 2.10BETA2A

細かくバグフィクス。
3D-Coatは、他のアプリでは見られぬほど更新が早いせいか、昨今は、普通の掲示板は静かで、ニューリリース掲示板ばかり速度が速いw
----
リンク(BETA2A)をアップデートしました。

更新リスト:
1)インターフェースを作り替えました。
 右マウスボタン ホイール上/下/スペースを使用して、ワークモードの切り替えが行えます。
2)ドローストロークモードでCTRL+クリックをすると、スプラインをconnect/break(接続/破壊)を行うことが出来ます。
3)エッジのspin/extrude(回転/押し出し)は、(sock toolのような)モードを操作して選択するようにしました。
4)edge loop/edge ring(エッジループ/エッジリング)に制限をかけました。
5)オートセーブ時間の警告がつきました。
6)巨大なメッシュをインポートする速度と安定性が、根本的に改善されています。
7)Edit->change(編集>変更)で起きていた問題は解消されました。
 (設定を再読込した後、格納されていませんでした)
8)pen/rectangle(ペン/長方形)でverts/edges/faces(頂点/エッジ/面)が選択出来ます。
9)右マウスボタン(左マウスボタンだけでなく)で、頂点をweld(ウェルド:融合・合体)させられます。
10)多くのバグフィクスを行いました。

しかし、GL/GMA945の問題はまだ片付いていません。
テストをしてくれている方々に感謝を!
posted by おべんきょうぬま at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 3D-Coat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。