2009年04月17日

T-Splines 2.0 WIP11B+コマンドリスト

ベータも順調に進みつつあるT-Splinesですが、翻訳は遅々として進まず。
リストのPDFは、要望が有れば訳しますが、うちの翻訳でT-Splinesは一番ニーズのないソフトなので、特にレスが無ければ、このままで・・・
----
T-Splines 2.0 WIP 11B for Rhinoの用意が出来ました。

これはT-spline ver1の最新アップデートではありません。
(それが必要な人は、ここにアクセスして下さい
生産現場で、このバージョン(WIP)を使用してはいけません。
しかし、次期バージョンに助力をしたいと思うなら、このバージョンをインストールして下さい。
まだ多くのクラッシュバグがWIPには含まれています。
RC11B WIPは、ここでダウンロードできます。
http://www.tsplines.com/latestversion.html
ダウンロードを行うためには、フォーラムアカウントと異なるアカウントを必要とします。
ご不便をおかけすることをお詫びします。

今回のリリースの更新点:
・選択コマンドのアイコンを新しくし、滑らかなプレビュー(以前はホットキーを通じてアクセスしやすかっただけでした)に切り替えます。
・tsEditMode(編集モードのときに新規作成されたT-Splinesのグリップがつかない)の問題を修正しました。

注意点:
・このWIPの有効期限は、は12月31日までとなります。
・tsmCutFacesはtsmInsertPointという名称に変更されました(アイコンはそのままです)。

また、2.0WIPのコマンドの最新のリストと簡単な説明を公開します。
darwin-small.jpg

T-SplinesWIP11B tools.pdf
ラベル:tsplines OHP
posted by おべんきょうぬま at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | T-Splines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。